クロスバイクに乗り続けたらぷにぷにボディーに部分変化【4か月目】

2 min

   

クロスバイクにほぼ毎日乗り続けて4か月が過ぎました。

乗り続けた結果として、体全体が引き締まってダイエットにも成功しました。

  

自分の体を見て「あれ、結構かわったな!?」と感じた部分があります。

太もも』と『手のひら』のプニプニがなくなってきました

  

現在の僕(目指せ細マッチョ)

現在はクロスバイクに乗りながら、自宅で腕立て・腹筋・背筋・スクワットをしています。

細マッチョを目指してがんばっているところです。

(クロスバイクに乗る前の写真を探しましたが見つかりませんでした。全体的に結構ぽっちゃりしてました…)

 

参考 脂肪1キロは超デカい!

ぷにぷに太ももに筋肉がついた

クロスバイクに4か月乗り続けたおかげで、ぷにぷにした太ももが変化しました。

それなりに筋肉がついて一回り太くなった印象です。

  

太ももにグッと力を入れると筋肉が盛り上がります。

  • 足が全体的に引き締まって
  • 太ももに筋肉がついて

バランスがよくなったかな」と自分では思っています。

  

こうやって結果がハッキリ見えてくるとうれしいです。

ますます楽しくペダルをこぐことができます。

ぷにぷに手のひらが引き締まった

クロスバイクに4か月乗り続けたおかげで、ぷにぷにしていた手のひらが変化しました。

手のひら全体が引き締まってスッキリしました。

  

ぷにぷに手のひらが変化した理由は、自転車ハンドルを握っているからだと思います。

ただハンドルを握っているだけですが意外とキツイんです。

  

あとハンドルを握ることで走るバランスもとっています。

  • 風の抵抗があったり
  • 路面がデコボコしていたり

するので、結果的にハンドルを握る手に負荷がかかって、自然と手のひらが引き締まってきたわけです。

クロスバイクに乗る目的もかわった

クロスバイクに乗る最初の目的は『リハビリ』と『ダイエット』です。

乗り始めたばかりの頃は、少し走っただけで息があがって体も悲鳴をあげていました…。

  

キツかったですが、なるべく毎日乗り続けようとがんばりました。

ときどき「今日は面倒くさいな、乗りたくないなあ…」と思うときもありました。

  

でも、1か月、2か月と乗り続けているうちに、クロスバイクに乗ることが日課の1つになってきたんです。

  

クロスバイクに乗る目的もかわってきました。

別に難しい目的にかわったわけではありません(とってもシンプルなことです)。

それは単純に楽しむです。

    

何も考えずに自転車に乗るいえば少しおかしいですが、そのときそのときを楽しむだけです。

  • 今日の風は気持ちいいな
  • 太陽のぽかぽかした日差しが気持ちいいな
  • 猫を見かけてラッキーだな
  • 花がキレイに咲いているな

   

日常の何気ないことが、実は楽しかったりすることに気がつきました

クロスバイクに乗って気ままにペダルをこいでいるのも楽しいです。

継続は力なり!さよなら、ぷにぷにボディー

クロスバイクに4か月乗り続けたことで、ぷにぷにボディーが部分的に変化してきました。

全体的に引き締まってきましたが、とくに『太もも』と『手のひら』はたくましくなりました。

  

クロスバイクに乗っても効果はすぐに出てきません。

1週間でかわるなんてことはありません。

  

でも2か月、3か月と続けていれば、自分のがんばった分だけ、しっかりと体がこたえてくれます

さよなら、ぷにぷにボディー。

もう帰ってこなくていいよ。

続き 5か月目の記事を読む

関連 1か月目の記事にもどる

  

こちらの記事を読まれた方には次の2つの記事が人気です。

参考 脂肪1キロは超デカい!

参考 美味しいプロテインを飲み比べ

  

\飲みやすい美味しいプロテイン/

関連記事