エスケープR3にトピークのサドルバッグを装着【丈夫でたっぷり収納・コスパ抜群】

3 min
メリット
  • たっぷり収納
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • サイズを2段階で大きくできる
デメリット
  • ズリ落ちやすい(位置が下がる)
  • まわりの人とかぶる(使っている人が多い)
  • ファスナーが片方向しかない

    

\ ボトルケージも人気! /

 

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を装着したエスケープR3

愛車のエスケープR3につけるサドルバッグの大きさに迷っていましたが、真ん中をとって『Mサイズ』選びました。

『Sサイズ』を買って小さかったら後悔しそうですし、『Lサイズ』を買って大きかったらやっぱり後悔しそうで…。

 

悩んだ結果、TOPEAK(トピーク)のエアロウェッジパック『M』に決めました。

人気のあるトピークを選んで満足しています。

  

シンプルなデザインでスッキリ収納できる優れものです。

見た目以上にたっぷり入ります。

 

トピークのエアロウェッジを装着した様子

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を装着したエスケープR3
TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を装着したエスケープR3

自分で言うのもなんですが、良い感じでフィットしています

TOPEAK(トピーク)エアロウェッジの『Mサイズ』にしてちょうど良かったです。

 

ブラックのサドルバッグが引き締まったシャープな印象を与えてくれます。

マロン

マロン

シンプルでスッキリみえる!

\ ボトルケージも人気! /

収納した様子(タイヤレバー・ボンベ・パンク修理キット)

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)とパンク修理キットを並べて大きさを比較した様子
小物アイテムを並べて大きさを比較
TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)に何も入れていない状態
からっぽの状態
TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)
タイヤレバー・ボンベ・パンク修理キットを入れた状態
TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)
まだまだ全然入る

サドルバッグに、

  1. タイヤレバー
  2. パッチキット
  3. ボンベセット

を収納した状態です。

まだまだ余裕があります(むしろスッカスカの状態です…)。

 

関連 【パンク修理キット】メーカー品でタイヤレバーからボンベまで準備

 

マロン

マロン

チューブも余裕で入る!

これだけ余裕があれば『タイヤチューブ』や『ほかの小物』も簡単に入ります

思ったより奥行きがありました。

『Mサイズ』ですがたっぷり収納できます。

新しいサドルバッグを使ってみた感想

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を使ってみた感想は次のとおりです。

ざっくり言うと
  • 中にたっぷり入る
  • シンプルなデザインでスッキリ
  • 抜群のフィット感

デメリット

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • ズリ落ちやすい(位置が下がる)
  • まわりの人とかぶる(使っている人が多い)
  • ファスナーが片方向しかない

 

走っていると自然とズリ落ちやすいです。

走ったあとに確認すると、サドルバッグの位置が下がっていることが多いです。

 

こちらの記事の写真はサドルバッグの位置が下がっています(あとから気がつきました)。

ちょっとカッコ悪いです…。

 

今は『ズリ落ち対策』としてベルトをキツめに止めているのでバッグの位置が下がらなくなりました。

おもいっきりキツくしています。

  

デメリットというか、まわりの人とかぶります

走っていると同じサドルバッグをつけている方が多いです。

それだけ売れている(人気がある)ので仕方ないところですが、本当によく見かけます。

 

ファスナーが片方向しかありません(1個のみ)

ファスナーが2個ついているとすごく便利かなと思いました

自由自在に両方向に開けることができます。

 

デメリットをあげましたが、ちょっと無理やり書きました。

使っていて困っていることはほとんどありません。 

シンプルなデザインで使いやすいサドルバッグです。

たっぷり入って、つくりもしっかりしています。

メリット

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • たっぷり収納
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • サイズを2段階で大きくできる

 

想像以上にたっぷり収納でビックリしました。

まだまだ余裕があります。

 

あとは『タイヤチューブ』と『小さな工具類』を入れる予定なのでバッチリ入りそうです。

マロン

マロン

意外とたくさん入る!

  

シンプルなデザインでスッキリしています。

見た目もスタイリッシュでカッコいいです。

 

色もサドルと同じブラックで、愛車のエスケープR3のカラーともピッタリあっています。

バッグの大きさは『2段階』に調整できます。

中央のファスナーをひらいてガバっと大きくすればもっと入ります。

サイズを左右に広げてみた

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)の通常の大きさ
通常の大きさ(左右に広げる前)

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を左右に大きくした状態
大きくした状態

バッグの真ん中にあるファスナーをひらくと大きくなります。

3cmくらい左右に伸びるので、中にモノをたくさん入れたいときに便利です。

 

ただ収納力はアップしますが、見た目が少しカッコ悪い気がします…。

写真がちょっと分かりにくいので、『ファスナー部分』と『広がった様子』がイメージできるように赤線を引きました。

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)の通常の大きさ
通常の大きさ(左右に広げる前)

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を左右に大きくした状態
大きくした状態

普段は通常の大きさのまま使っています。

見た目がスッキリしていてカッコいいです。

左右に広げなくても中にたくさん入るので今のところ困っていません。

価格・素材・サイズなどの仕様

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)の仕様は次のとおりです。

  • 価 格|2,000円前後
  • サイズ|L20×W11×H12cm

 

生地の質感もしっかりしています。

2,000円前後という値段を考えれば全体的にコスパが良いサドルバッグです。

シンプルでスッキリ収納

TOPEAK(トピーク)エアロ ウェッジ パック(Mサイズ)を装着したエスケープR3
フィット感バッチリ

トピークのサドルバッグは便利なサドルバッグです。 

ざっくり言うと
  • 中にたっぷり入る
  • シンプルなデザインでスッキリ
  • 抜群のフィット感
マロン

マロン

見た目も使い勝手もバッチリ!

 

『Mサイズ』でちょうどいい大きさでした。

少しずつパーツが増えてきたので、クロスバイクに乗ることがさらに楽しくなってきました。

パンク修理用品も入れたので前より安心して乗っています。

    

メリット
  • たっぷり収納
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • サイズを2段階で大きくできる
デメリット
  • ズリ落ちやすい(位置が下がる)
  • まわりの人とかぶる(使っている人が多い)
  • ファスナーが片方向しかない

  

\ ボトルケージも人気! /

パーツ交換楽しい

マロン

マロン

こちらの記事を読まれた方には次の記事が人気です!

パーツ交換楽しい

マロン

マロン

こちらの記事を読まれた方には次の記事が人気です!

関連記事